訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

02.18

オリジナルリボンタイの作り方

ラッピングにも使えるオリジナルリボンタイの作り方です。

簡単ラッピング術♪アイロンプリントでオリジナルリボンタイの続きになります。

人気ブログランキング
参加中!手芸・ハンドクラフトblogランキング


まずはメッセージ入りのテープを作ります。
今回は幅1.1cmの平テープにプリントしました。
アイロンプリントは洗濯につよいアイロン転写シートを使います。

[参考記事]
 >アイロンプリントでオリジナルタグ・ネームタグ作り
 >名前付けのアイデア☆綾テープ・平テープの使いこなし


ここまではオリジナルタグを作る方法と同じです。
次に、作ったメッセージ入りの平テープより少し長めの平テープを用意します。

アイロンプリントでオリジナルタイ

この2枚の平テープを重ねて周りをコの字に縫い合わせます。
メッセージ入りの平テープを上、無地の平テープを下にして、一方向だけ縫わずに開けておきます。

アイロンプリントでオリジナルタイ

縫うのはミシンでもいいですし、刺繍糸を使ってラフに縫っても可愛いと思いますよ♪
下側の平テープ(アイロンプリントをしていない方)の端は少し折り込んで縫うとほつれにくいです。

アイロンプリントでオリジナルタイ

次に市販の針金入りタイを用意します。
この写真では園芸用のビニールタイを使いました。もちろんラッピング用のリボンタイでも大丈夫です。
(厚みの薄いテープですと中の色が透けるので、針金タイはできれば薄い色が無難かもしれません)
針金タイの長さは平テープより少し短めにします。

アイロンプリントでオリジナルタイ

2枚合わせにした平テープの縫い合わせていない方向から針金タイを入れていきます。

アイロンプリントでオリジナルタイ

ちょうど割り箸と割り箸の袋みたいな感じです。
針金タイを全部入れたら、入り口を縫って閉じます。

アイロンプリントでオリジナルタイ


アイロンプリントでオリジナルタイ

完成です!
スポンサーサイト

アイロンプリントトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。