訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

12.22

クラフトロボ作例:目印お名前シール

クイックアートの製品とクラフトロボ(Craft ROBO)で作品作りをしています。

文具用フィルムシールで手軽な目印用のお名前シールを作りました。

目印お名前シール
↑画像クリックで拡大します

人気ブログランキング
参加中!手芸・ハンドクラフトblogランキング
※クラフトロボやクラフトロボを作った作品作りについてはサイトマップのクラフトロボからご覧ください

子供が多い場所、例えば託児をする場合など、子供の持ち物には全部名前を付けてくださいとお願いされることもあります。
お菓子や紙おむつなどの消耗品ひとつひとつにもお名前付けをしなくてはならないですよね。

こんなとき、目印になるようなお名前シールを貼っておくと誰の持ち物かすぐにわかります。
名前だけではなくイラストも一緒に入れると一目瞭然です♪

目印お名前シール 目印お名前シール
↑画像クリックで拡大します

文具用フィルムシールのクリアタイプを使いました。

文具用フィルムシールならキレイに剥がすこともできますし、再利用も可能です。
(貼る物にもよります。滑らかな面に貼っていたら数回使えます。)

目印代わりに使いたいのなら、文具用フィルムシールでOK!
お名前付けというと今まではラミネートシールをよく使っていました。用途によって文具シールと使い分けしていくのがいいですね。

防水効果ならラミネートシール。手軽に作るなら文具用フィルムシールを選びましょう。
細かな持ち物に貼るのは薄い文具用フィルムシールの方が適しています。

目印シールはたくさん作っておいて、必要なときすぐに貼れるようにしておくと便利ですよ^^

クラフトロボで文具用フィルムシールをカットする具体的な使い方のコツなどは、詳しくはクラフトロボ:文具用フィルムシール作りのポイントをご覧くださいね。(現在執筆中です。しばらくお待ちください!)
スポンサーサイト

文具用フィルムシールトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。