訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2014

04.28

オリジナルグッズ:ちぢめるカードでキーホルダーその1

さてさて、唐突にはじまりました、

オリジナルグッズを作っちゃお!企画

まずは子どもたちの要望が大きかった「キーホルダー」から作ることに♪

キーホルダーを作るのにもいろんな方法がありますね。
その中でも、「プラ板」を素材に使うと、大きさや形などの自由度が高くできるんです。

最近ははアクセサリーを作っている方をよくみかけるようになりました。

昔はプラ板といえば、お遊び的な工作といった感じでしたが、
すっかりハンドメイドの1ジャンルになってますね。

うんちくはさておき(笑)、どんな感じに仕上がるというと~

IMGP9921.jpg
↑画像クリックで拡大します

半透明で日に透かすとすっごく映える出来上がり♪
製作過程を詳しくご紹介しまーす。

人気ブログランキング
ハンドメイド作品がいっぱい♪
使うのは、おなじみクイックアートさんのちぢめるカード
リンクは10枚セットのお得用ですが、ストラップやキーホルダー用のパーツとカード2枚のセットもあります^^

久しぶりに使うので説明を熟読すると、気になる言葉が・・・

「前面給紙のみのプリンターでは印刷できません」

実は最近プリンターをEPSONのEP-976A3という機種に買い換えまして。
これ、前面給紙なんですーーー!

あせって調べると、どうやら手差し印刷を使えば可能とのこと。
よかったよかった♪

でも、マニュアルを見ながら手差し印刷の設定に変更してみても、
ちぢめるカードの用紙(紙というより厚みのあるプラ板なのですが)を認識しないんです。

レビューなどでハガキと一緒に給紙するとうまくいった!とあったので、藁をもすがる気持ちで確かめてみました。

IMGP9880.jpg
↑画像クリックで拡大します

書き損じの年賀ハガキを使いました。
ちぢめるカードは、ざらざらした面が印刷する側なので間違えないように!

IMGP9882.jpg
↑画像クリックで拡大します

セロハンテープが手元になかったので、マスキングテープを使いました。
こっちのが見やすいですね。

IMGP9883.jpg
↑画像クリックで拡大します

こうやってプリンターに差し込む方向の短辺を接着させました。

無事プリンターも認識して、印刷も大成功♪

そうそう、順番は前後しますが
「左右反転」などの元画像の変換も忘れずに!!

IMGP9893.jpg
↑画像クリックで拡大します

よく切れるはさみでちょきちょきとカット。
キーホルダー用の穴をあけるのも忘れずに。

次の試練は、我が家にはオープントースターがない!という事実^^;
(引越しで処分してしまったのでした・・・

普段トーストはIHコンロ下のグリルを使って問題ないし
きっと同じようにちぢめるカードも作れるはず!と挑戦してみました。

IMGP9886.jpg
↑画像クリックで拡大します

参考までに、HITACHIのIHコンロです。
コンロの中が見辛いですが、じぃーーーっと前に張り付いて見つめていれば大丈夫。

IMGP9889.jpg

マニュアル通り、くしゃくしゃにしたアルミホイルを下にひいて加熱しました。
設定は160度がちょうどよかったです。
180度にしたら、加熱しすぎだったようで端が少し溶けてしまいました。

IMGP9916.jpg
↑画像クリックで拡大します

無事に成功しました^^
長くなったのでその2に続く。。。
スポンサーサイト

アイロンプリントトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。