訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

07.26

オリジナル下敷き☆失敗編その2

オリジナル下敷き☆旅の思い出の失敗編、その2です。

「オリジナル下敷きセット」には両面分の印刷シートがついています。
まず1枚目、気軽にトライしてみたら

sita3.jpg

このように、たくさんの気泡が入ってしまいました。
こうなるともう気泡を追い出そうとしてもうまくいきません。

sita2.jpg

オリジナル下敷き☆旅の思い出の記事にも書きましたが、このセットについてる用紙は「ラミネートシール」のクリアタイプと同じものです。
ラミネートシールは今までにも何回か作っているので、すっかり油断していたのですね。

今までは小さく切り取って使うシールなどばかり作っていたので、大きなシールを作るコツまではわかりませんでした。

特に慎重に作業しなければならないのは
印刷したシート(透明フィルム)に両面粘着シートを貼る手順でした。
気泡をなるべく入れないようにしなくては、と知ってても、大きなシールを作る場合にはやはり気泡が入りやすいみたいです。

貼ったすぐならやり直しもできるのでとにかく慎重に貼っていきましょう。
もともとラミネートシールは「細かな気泡を作って大きな気泡ができない」ような構造になってるので、それほど気にしなくても大丈夫です。

スポンサーサイト

ラミネートシールトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。