訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

07.21

オリジナル下敷き☆失敗編その1

オリジナル下敷き☆旅の思い出での一番大きなミスは、印刷をした後の扱いについて、です。

「オリジナル下敷きセット」に入っているのは「ラミネートシール」のクリアタイプと同じものなので、使うのは初めてではありませんでした。
今まで「ラミネートシール」を使っていてもそれほど重要に感じてしなかったのが、印刷後の自然乾燥の時間です。
少し放置しておくだけで、すぐに乾いていたので問題ありませんでした。

でもこのように一面に写真を印刷するとたくさんのインクを使うので、
思った以上に乾燥する時間が必要なようです。

もう大丈夫だろうとうかつに触ったら、あらあら指紋がくっきりと!

sitaa.jpg

・・・泣きたくなってしまいました。

写真の印刷が完全に乾くのは、自然乾燥だけですと何時間もかかると考えておいていいと思います。
部屋の温度などにもよりますが、乾きにくそうな場合はドライヤーを使うとよさそうですね。

sitab.jpg

このように、一晩洗濯ハンガーに吊るしておけば確実に乾きそうです。
(印刷した面に水がかからないように注意してくださいね!)
スポンサーサイト

ラミネートシールトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。