訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

11.26

立体マスクの作り方レシピ その2

立体マスクの作り方レシピ その1 の続きです♪
前回は、表布を縫い合わせ、縫い代を割ったところまででした。

次に内側の布にあたるWガーゼを「中表」にして、カーブの部分を縫います。

IMGP8867.jpg

両端を縫います。
表布と同じように、カーブに切り込みをいれます。

人気ブログランキング
ハンドメイド作品がいっぱい♪
IMGP8871.jpg
↑画像クリックで拡大します

縫い代部分を真ん中に持ってきたところです。
マスクっぽい形になってきました。

IMGP8874.jpg
↑画像クリックで拡大します

Wガーゼの縫い代は互い違いに片倒しにしてアイロンをかけ、表にひっくり返します。
もちろん両方縫い代を割っても問題ないのですが、Wガーゼの重なったところを割るのは
ちょっと大変。片倒しの方が楽なんです。

IMGP8875.jpg
↑画像クリックで拡大します

表にひっくり返したところ。
このWガーゼ、薄いベージュのチェックなのでどちらが表かわかりにくいのですが^^;

IMGP8879.jpg
↑画像クリックで拡大します

はんこを押す場合はここの手順でぽんっと。
上下左右の縫い代を考えて内側に押してくださいね。

IMGP8880.jpg
↑画像クリックで拡大します

表布とWガーゼを「外表」で縫い合わせます。
縫い代部分がずれないように。
Wガーゼはどちらの側も表になっているので気をつけてくださいね。
(はんこを押した側が表です)

IMGP8882.jpg
↑画像クリックで拡大します

上下をミシンで縫い合わせました。
表布側からみたところです。

IMGP8881.jpg
↑画像クリックで拡大します

Wガーゼ側から。
表布のほうが1cm長いですね。
型紙を別々に用意するのが面倒でしたら、横幅を+1cmすればいいだけですよ^^

IMGP8883.jpg
↑画像クリックで拡大します

横のあいた部分から表にひっくり返し、アイロンで形を整えます。
はんこの位置、確認してくださいね♪

写真が多いため、次はその3へ。。。
スポンサーサイト

そのほかのハンドメイドトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。