訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

11.26

立体マスクの作り方レシピ その1

お役立ちな立体マスクのレシピ、公開しまーす。

前回の記事(きらきら雪の結晶♪立体マスク)では6重ガーゼのマスクとありましたが
写真の都合上、アレンジ版のコットン+4重ガーゼでご紹介します。
アレンジ版といっても作り方は同じです♪

IMGP8859.jpg

まずは型紙を用意します。
市販のマスクから型をとったり、ネットで公開されている型紙を利用してみてもいいと思います。

neige+ 手作りのある暮らし
みどりのしろ

YAMは上記のサイトを参考にさせていただき、実際に試作をして好みの形に調整して
新たに型紙を作りました。

人気ブログランキング
ハンドメイド作品がいっぱい♪
型紙が2種類ある理由は、表にくる柄布と、中&顔にあたる面のガーゼと裁断する大きさが1cm違うためです。
マスクゴムを通すのに両脇を三つ折りする必要があるのですが、
段差をつけることにより厚みがそれほど出ないように工夫しました。

IMGP8860.jpg
↑画像クリックで拡大します

下が表布用の型紙、上がWガーゼ用の型紙です。
表布用の型紙の方が1cm横幅が長くなっています。

さてさて、では裁断に入ります。
型紙の大きさで各2枚ずつ用意します。

IMGP8861.jpg
↑画像クリックで拡大します

左のちょうちょのような形に切り抜いてあるのがWガーゼ、
その半分くらいの大きさの布が表布にあたる薄手のダンガリーです。

ここで注意!
ダンガリーのような無地で裏表のない布はそれほど気にする必要はないのですが
上下があったり裏表のはっきりしているプリント布では裁断する方向を間違えないように
してくださいね。

IMGP8856.jpg
↑画像クリックで拡大します

このように左右対称に裁断をすると間違えないですよ^^
チェックでも柄合わせができちゃいます。

IMGP8865.jpg
↑画像クリックで拡大します

まずは、表布を「中表」にして、縫います。
(この無地ダンガリーは表裏がないのでどちらでも問題はないです)
(2組同時進行で進めたため、写真には表布が2枚写っています)

IMGP8865 コピー
↑画像クリックで拡大します

赤い線のようにカーブの部分に切りこみをいれます。

IMGP8876.jpg
↑画像クリックで拡大します

縫い代をアイロンで割ります。

写真が多くなってきたため、その2に続く。。。

スポンサーサイト

そのほかのハンドメイドトラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

このコメントは管理者の承認待ちです

-:2013/02/13(水) 04:46:27 | | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。