訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

11.24

きらきら雪の結晶♪立体マスク

いよいよ寒くなってきましたね。
こんこんと咳の音をよく聞く季節です。
我が家も例外ではなく><
喉が乾燥するといがらっぽくなるので、マスクをつけていることが多いのですが
毎日使うと捨てるのにちょっぴり罪悪感も出てくるので、立体マスクを作ることにしました。

平面のマスクなら販売用にもたくさん作ってます^^

ダブルガーゼでマスク作り
簡単♪折って2箇所縫うだけのガーゼマスクの作り方

立体マスク、前々から作ってみたかったんです。
プリーツになってるタイプと、プリーツではない丸みをもたせたタイプとあるみたいですね。
今回は型紙から丸みをもたせたタイプを作りました。

IMGP8894.jpg
↑画像クリックで拡大します

作ってみた中で、一番気に入ったのはこの無地+きらきら雪の結晶柄のマスクです^^
男の子にもOK☆

人気ブログランキング
ハンドメイド作品がいっぱい♪
立体マスク自体の作り方のレシピはいろいろあって、ネットで調べたり手芸屋さんのおまけでもらったり
どれにしようかうーんと悩んで、まずは一枚作ってみることに。

たいがい素材はダブルガーゼがメイン。
そのダブルガーゼを何枚重ねるか、というところで作り方が異なってくるようです。

多いものではWガーゼ4枚=8重ガーゼ。
少ないものではWガーゼ2枚=4重ガーゼ。

手持ちにあった手作り立体マスクを見てみると、ダブルガーゼ2枚重ねでした。
でもふにゃっとしてちょっと頼りない感じ。
洗濯を繰り返すと特に。。。

なので、まずはダブルガーゼ4枚の8重ガーゼで試作。
ダブルガーゼは布によって厚みが違ってくるので、ごくごく一般的な厚みのものを使いました。

完成してつけてみると、うーんちょっとしっかりしすぎかな?^^;
しかも厚みがあるため少し縫いにくい。
型崩れしなさそうなのはプラスポイント♪

作り方のコツも飲み込めたので、ダブルガーゼ3枚重ねの6重ガーゼで作ってみました。
うん、このくらいがちょうどいい!

どなたかの参考になるかもと、次回は6重ガーゼの立体マスクの作り方レシピを掲載予定です^^

さて、完成品の紹介に戻ります~

IMGP8897.jpg
↑画像クリックで拡大します

6重ガーゼの立体マスクの作り方をアレンジして、普通のコットン+4重ガーゼのタイプでも作ってみました。
こちらは、一番外側に薄手の無地ダンガリーを使用しています。

ワンポイントに、アイロンラメシートで雪の結晶柄を。
ダイソーのクラフトパンチで切り取ったものです^^
ダイソーのクラフトパンチをお試し

IMGP8899.jpg

裏側。
こちらが口を当てる面です。
かなりわかりにくいけど、うっすーいチェック模様のWガーゼです。
上下がわかりやすいように、はんこ(+バーサクラフト)でおめかししてます。
このはんこは手作り市で購入した、消しゴムでできてるはんこなんですよー。

マスクゴムはいつも金天馬のマスクゴムを使っています。
日本製で丈夫、しかも抗菌。



カラーも豊富でとっても重宝してます。
今回はじめて新色の「黒」を使ってみました。
黒のマスクゴム、男の子にかっこいいだろうなーと。
予想通り、ダンガリーの色にもよく似合っています。
スポンサーサイト

アイロンプリントトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。