訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2011

10.28

ひとりでできる、お食事用エプロンスタイ

お食事用のエプロンスタイを作りました。
生地は娘に選んでもらい、こんなスイーツ柄で♪

IMGP7161 コピー
↑画像クリックで拡大します

HAPPY育児とちくちくソーイングさんの、「1人でできるスタイ」のレシピを参考にさせていただきました。
(ありがとうございます♪)
無料のパターンを補正して使う方法だったので、大きさなどは自己流にちょっぴりアレンジしました。

人気ブログランキング
ハンドメイド作品がいっぱい♪
IMGP7164.jpg
↑画像クリックで拡大します

首周りはやわらかいソフトゴムを使用。
ゴムの長さ、実際につけてあれこれ調節しながら、レシピよりかなり短くしました。
よく伸びるゴムなので、短くしても全く問題ないです。

IMGP7165.jpg
↑画像クリックで拡大します

エプロンの裏面は無地のリネン。
もう何度も使っているので、しわしわですが(笑
汚れが目立たたないです。
カレーなどのお洗濯の敵!なメニューには裏側を使うといいかも♪

IMGP7176 コピー
↑画像クリックで拡大します

娘のため女の子柄で作ったのに、離乳食をはじめた次男に使ってしまっております^^;

エプロンの裾が膝下まで覆ってくれるから、お洋服が汚れないんです。
(写真ではテーブルがじゃましてちょっとわかりにくいですが)
ただ、やはり少し大きめかな?
1歳半~の大きさとあったので、しっくりしたサイズになるためには1年以上待たないとならないかも・・・

あ、娘(6歳110cm)でももちろん使えますよ♪
その場合、エプロンの裾はおなかの下あたり。
さすがにこの年になるとあまりこぼさず食べられるから、特に問題ないです。

首周りがゴムなのは、つけはずしが楽ですね。
ただ、大きすぎて扱いづらいのも確か。
離乳食をはじめたばかりの子にちょうどいいサイズで作り直そうと思います。
もちろん、男の子柄で^^
スポンサーサイト

そのほかのハンドメイドトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。