訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

06.30

ハギレdeアクセサリー☆くるみボタン

ハギレ活用技として、新たに「アクセサリー作り」についてまた少し書いてみようと思います。
布がほんの少しで作品が仕上がってしまうので、ハギレ活用にアクセ作りは最適なのですよ♪

ハンドメイドをされる方の間でのメジャー(?)なハギレ活用技として、「くるみボタン」というものがあります。

本来は洋服などのボタンとして使うものですが、ヘアアクセにもよく使われています。

ハギレでくるみボタン

写真は、くるみボタンを2つつなげたヘアゴムです^^

人気ブログランキング
ハンドメイド情報はこちら♪
くるみボタンは大きさもさまざまです。
1cmの小さなものから、2~3cmの大きなものまでいろいろ
メーカーによって丸の形も立体的には微妙に違いがあるようです。

既に完成されたくるみボタンも販売されていますが、くるみボタンの手作りキットを購入して好きな布でボタンを作ることができます。
ボタンの大きさより一回り大きいサイズの布があればOKなので、ハギレ活用にもってこいです♪

くるみボタンのキットによって作り方も違います。



↑押し込んで作るこのタイプが一番簡単に作れました。
ただ、厚みのある布は向いていないようです。

ハギレでくるみボタン

組み合わせを考えるのも楽しいですよ♪

ちょっぴりワンポイントアドバイス・・・
真ん中に持ってきたい模様があるときは、布とボタンの間にうすーくボンドを塗るか、両面テープなどを使って固定してから作るとズレません。
※薄い布の場合は透けやすいので注意してくださいね

写真のくるみボタンは販売会に出品しているヘアゴムです。
なかなか捨てられないちっちゃーいハギレもラッピングに活用です^^
(クラフト紙にボンドで貼り付けています)
スポンサーサイト

ハギレ活用技トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。