訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

10.31

ラミネートシールでフリマ用POPを作ろう

前のブログの記事にも何度か書いている通り、YAMは手作り好きのママさんたちと月に数回フリマや販売会に出店しています。

商品のアピールをするためにPOPを作るのはすごく大事だな~と常々感じてます。
もちろん口頭での説明もしていますが、その前にまず関心を持ってもらわなければ質問もしてもらえません(^^;
自分が買う立場になってもきっと同じように感じる気がして、一応気合を入れてPOPを作っています。

ただ、フリマなどは屋外での開催も多く、雨が降ることもちらほら・・・
終わってからPOPを見ると雨でにじんでもう使えなくなってた!なーんてことがしょっちゅう。

1回で売り切りの商品ならそれでもいいんです。
でも、毎回出している定番品もあるし、それを毎回印刷するのもなーと悩んでいたら、耐水性のラミネートシールで作ればいいのでは?とはっと気付きました。
(もっと早く気付くべきでした-_-;)

ラミネートシールでPOPを作ろう

人気ブログランキング
ハンドメイド情報はこちら♪
いつも印刷しているデータをラミネートシールに印刷しました。

印刷する前にチェック!反転を忘れずに。

ラミネートシールでPOPを作ろう

クラフト紙に貼って・・・

ラミネートシールでPOPを作ろう

裏をガムテープで補強。幅がちょうどよかったのです。

POPは水につけるわけではないので、たぶんこのままでも大丈夫でしょう♪

もっと耐水効果を高めたいときは、クラフト紙に貼るのではなく、クリアファイルなどのプラスチックの薄いシート状のものを使うといいと思います。

ラミネートシールでPOPを作ろう
↑画像クリックで拡大します

実際に販売会で使っている写真も撮ってみました。
茶色のドットの布は、ちょうどいい大きさを木製の洗濯バサミではさんで留めているだけ♪
洗濯バサミにくっついている値段のPOPはディスプレイシールを使っています。
ディスプレイシールも完全防水ではないものの水には強いですね。
今のところにじむことなく使えています。

今回はラミネートシールを使いましたが、次はアイロンプリントでなにかPOPのようなものを作れないかな~と考え中です。
スポンサーサイト

ラミネートシールトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。