訪問ありがとうございます♪
『OnlyOne』を作ろう はクイックアートのモニターによる手作りブログです。
はじめましての方はごあいさつからどうぞご覧くださいね。
当ブログへのコメント&トラックバックに関してはコメントとトラックバックについてをお読みいただければ幸いです。 >>『OnlyOne』を作ろう-サイトマップ目的別
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
♪♪アイロンプリント素材・出品中♪♪

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

10.10

自作オリジナルタグ☆フォント活用法

アイロンプリントを利用したオリジナルタグの具体的な作り方を紹介していきます。
まずは図案作り、中でも「フォント」の活かし方についてです。

オリジナルタグだけではなく、シールやステッカー作りにも役に立つと思います♪

人気ブログランキング
参加中!手芸・ハンドクラフトblogランキング
オリジナルタグなどに使う図案というと、主にイラストや文字のロゴなどですね。

ロゴ作りは難しくありません。
文字を入力するだけ、なのですが・・・なにか物足りない・・・ということはありませんか?

これらの悩みを解決するのがズバリ「フォント」です♪

フォントという言葉に馴染みがない方は、「書体」や「字体」と言い換えるとわかりやすいかもしれませんね。

フォントは最初からパソコンに入っていますが、後から追加することも簡単にできるのです。
※フォントについてもっと詳しく知りたい方は、フォントの基礎知識。さんをご覧ください

フォントは市販品として販売されているものも多いです。
個別だったり、「年賀状素材集」みたいなCD-ROMの中にいくつか入っていることもあります。

でもインターネットができるのなら、無償orお金が必要でも格安で手に入れられるフォントもとーってもたくさんあるんですよ。
フリーウェア、シェアウェアと呼ばれる形で配布されています。
(作者の方が書かれた使用条件は必ず読んでから使ってくださいね)

もともとパソコンに入っているフォントはあくまで「文章を読み取り易く」作られていることが多いまで、そのままロゴにするには向いていません。

はじめからロゴ用にデザインされたフォントを使うと、ロゴ作りはとっても楽チンです☆

例を出してみますね。

”I was born in 1999”
この文章をロゴにしてみます。

フォントサンプル

これは、Windowsを使っている方には馴染みのある「MSゴシック」というフォントを使ってます。
このままだと、ただの文章という感じですね。

違うフォントを使ってみました。

フォントサンプル

これは、上段は「AK-koroPokkurR」下段は「AK-NikuQ-Nyanko」というフォントを使っています。
どちらもあくび印さんのフォントです。
適当に配置しただけですが、このロゴでTシャツとか作れてしまいそうです。

自分でデザインができなくても、フォントがあるだけでOK!
お気に入りのフォントを探してみてくださいね。
フォントを探すには、フリーフォント最前線などの検索サイトが質も高くてオススメです♪

フォントの話、まだまだ続きます・・・



スポンサーサイト

アイロンプリントトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。